[INDEX]


架空請求届く

2004年12月5日

 
 最近、相次いで3通もの架空請求が届きました。
 私宛にではありません。インターネットをやらない私の妻宛にです。
 葉書の内容を要約すると

 不良債務(消費者金融・通信業者未納などあいまいな表現)を譲り受けた。 期日までに連絡なき場合には小額訴訟を起こすぞ。

 というもの。3通とも似たような内容でした。
 業者の名前は、いずれも架空請求事業者データベースに登録されていました。 それにしても稚拙な内容ですね。 今どき、こんなのに引っかかる人がいるのですかね? 架空請求業者も、正月の餅代稼ぎに必死なのでしょう。
 心当たりとして、どうやら、さる大手クレジット会社から顧客情報が流失し、それが架空請求業者の手に 渡ったもようです。 そのクレジット会社からは、個人情報流失の報告とお詫びとして¥500の商品券が送られてきましたが、 これでは割りに合わないですね。
 私なんか、ネットでお小遣い稼ぎをして、あちこちに個人情報を記入しているのに、 今のところ、このような架空請求はありません。 ネットビジネスにとって、個人情報流失は致命傷なので、しっかり管理しているのだと思います。 万一、架空請求が来ても、間違っても連絡をとってはいけません。 脅されて、いやな思いをするだけです。 心配なら、消費生活センターに相談しましょう。


 [INDEX]

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO