[INDEX]


ワシントンDC出張(その3)
−スミソニアン博物館を駆け足で見る−

2006年3月25日

 
 スミソニアン博物館は、ポトマック公園のすぐ近くにあります。 また、ホワイトハウスや国会議事堂も隣接しています。 スミソニアンにはNational Museum of Natural HistoryやAmerican Art Museum など 広大な敷地にいくつも博物館があるので、駆け足で見物しなければなりません。

 まず訪れたのは、National Museum of Natural History。 ここには恐竜の化石や有名なホープ・ダイヤモンドがあります。

 下は化石コーナーの展示物。
 蜂の巣のように見えるのはレセプタキュライテスという動物。ハチノスサンゴの一種でしょうか。。?

 こちらは、三葉虫の赤ちゃんから成虫までを順に並べたもの。

 こちらは岩石・鉱物コーナー。2階にあります。
 変わった形の鉱物、すばらしい宝石鉱物や金が展示されてました。

 金塊です。

 流石に宝石コーナーは女性に人気があり、混んでいました。 特にホープ・ダイヤの回りは、ものすごい人だかりでした。
 下はサファイアとダイヤのネックレス。

 下はホープ・ダイヤの近くで、くるくる回っていた奇妙な鉱物。 フランス産の粘土凝固物だそうです。 天使の様にも見え、見ていて飽きません。

 

 時間が無かったので動物コーナーをパスし、次は American Art Museum へ。

 


 [INDEX]

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO