[INDEX]


ベトナム・ハノイで雷魚を食す

2009年4月29日(水)

 
 古い話で恐縮ですが、昨年の年末にベトナム・ハノイに行って来ました。 ハノイ1日目の夕食は、地球の歩き方に載っていた「TanTan」というレストランでとることに。 ここは、雷魚の料理が美味しいとのこと。

 まずはハノイビールで乾杯し、名物の春巻きを食べることに。

 具をライスペーパーでくるみ、揚げたものがでてきました。 上に乗っているのはパクイチーです。キュウリなどの野菜の入った酸味のあるタレにつけて食べます。 サクサクしていて香ばしく、悪くありません。 パクイチーはカメムシの匂いのような、ちょっと苦手な味です。

 こちらは名物の雷魚の料理。

 卓上コンロの上に鍋が置かれており、中には香辛油が入っています。 そこにニラなどの野菜とともに雷魚の切り身を入れて炒め、米麺が入った椀に入れて食べます。 椀には米麺の他に、ネギ、ピーナッツ、パクチー、唐辛子を適当に入れます。 オレンジ色の唐辛子は劇辛で、胃がカッカと熱くなります。

雷魚の味は淡泊で、カレー味の下味がついていました。 なかなかの味でした。


 [INDEX]

SEO [PR]  カード比較 冷え対策 株価 動画無料 ライブチャット 小説 SEO